新松戸ハートクリニック 医療設備Information

心電図検査

<この検査でわかること>
主に心臓の異常を発見することができる検査です。心臓の位置、リズムの乱れ、肥大、心筋・心膜の状態などを調べます。
<この検査でわかる病気>
心臓肥大、心筋梗塞、狭心症など

心電図


デジタルX線一般撮影検査

胃カメラ

<この検査でわかること>
X線を使って胸部や腹部、骨などのあらゆる部分の撮影を行う検査です。

<この検査でわかる病気>
肺炎、肺ガス、気胸、結核、腫瘍、尿路結石、骨折など


超音波検査(エコー)

<この検査でわかること>
超音波を利用して人体に影響なく簡単に体内を観察することができる検査です。主に肝・胆・腎などの腹部の臓器、心臓、乳腺、血管などの検査に適しています。胃・腸など消化器系の臓器は消化管のガスの影響をうけやすく検診にはやや不向きです。

<この検査でわかる病気>
腫瘍、脂肪肝、胆石、腎結石、心肥大、弁膜症、乳腺症、動脈硬化、動脈瘤など

超音波 エコー


胃カメラ検査(経鼻内視鏡)

胃カメラ

<この検査でわかること>
直径わずか5.9mm(従来の約半分の細さ)の極細径スコープを嘔吐感の少ない鼻から挿入し、胃や十二指腸の内部を観察、撮影出来ます。

<この検査でわかる病気>
胃炎、胃ポリープ、胃潰瘍、胃ガン、食道炎など


C-PAP治療 (睡眠時無呼吸症候群治療)

簡易データから詳細データまで、必要な情報を一目でチェックできます。また、データの閲覧、印刷、設定変更などの操作も簡単です。 USB型メモリスティックを搭載。必要な情報がすべて入っているため、来院時に本体を持参する必要がありません。 
使う人に応じて自動的に圧力を調整する「自動圧設定機能」や穏やかな圧力で、快適な眠りと効果的な治療をサポートします。

睡眠時無呼吸症候群
ページトップへ戻る
Copyright(C) Shinmatsudo Heart Clinic All Rights Reserved.